交通安全子ども自転車岡山県大会の開催

           交通安全子ども自転車岡山県大会の開催について
当協会等主催のみだしの大会が6月14日、午前10時から岡山ドームにおいて開催されます。選手のみなさん、頑張ってください!!

1 出場校~23チーム
岡山市立岡山中央小学校         倉敷市立水島小学校
岡山市立政田小学校           倉敷市立玉島小学校
岡山市立三門小学校           笠岡市立城見小学校
岡山市立福島小学校           井原市立西江原小学校
岡山市立御津南小学校          総社市立総社西小学校
赤磐市立山陽西小学校          高梁市立川上小学校
備前市立片上小学校 (昨年準優勝校)  新見市立神代小学校
瀬戸内市立美和小学校(昨年優勝校)   真庭市立川上小学校
瀬戸内市立邑久小学校          津山市立高野小学校
玉野市立荘内小学校           西粟倉村立西粟倉小学校
倉敷市立下津井小学校          美咲町立中央小学校
倉敷市立中庄小学校
2 連絡事項等
① 優勝チームには全国大会に出場していただきます。
② 各小学校の応援旗等はご自由に試合会場内に掲出することができます。
③ 昼食用の弁当は、追って必要数を調査します。
④ その他質疑があれば、お気軽に当協会にお尋ねください。
3 照会先
086-224~3003

カテゴリー: お知らせ

二輪車安全運転県大会の開催結果について

二輪車安全運転県大会の開催結果

去る5月25日開催されたみだしの大会の結果は、次のとおりでした。
優勝された4人の方々は、岡山県代表として8月上旬三重県の鈴鹿サーキットにおいて開催される全国大会に出場していただきます。頑張ってください。

1 女性の部
優勝 岸本京子(倉敷市)、第2位 西岡知美(岡山市)
2 少年の部
優勝 實盛昭年(赤磐市)
3 一般Aの部
優勝 吉田慎司(岡山市)、第2位 宇都宮和馬(同)、第3位 實盛将起(赤磐市)
4 一般Bの部
優勝 大盛候穂(岡山市)、第2位 矢吹大輔(同)、第3位 山崎知代(同)

カテゴリー: お知らせ

ペースメーカー実践車シールを差し上げます!

          ペースメーカー実践車シールを差し上げます!

 岡山県で推進中の「スピードダウン県民運動」に協力し、トラックに貼付して安全速度運転を
呼びかける「ペースメーカー実践車シール」を作製しました。岡山県内にお住まいでこのシール
をご希望の方に無料で贈呈しますので、お気軽にお申し出ください。あなたのトラックの後部に
に貼付して、交通安全啓発活動にご協力ください!!
                   記
1 差し上げるシール
  スピードを落とし安全走行を宣言するシール(別添写真参照)で、トラック装着用、
  寸法は、縦20cm×横50cm大
2 申込み方法
  岡山県交通安全協会(電話086-224-3003)に、希望枚数をお電話下さい。
  御住所、御氏名、必要枚数等を確認の上、発送します。
3 交付方法
  最寄りの警察署に取りに行っていただくことになります。
4 締め切り
  100枚を用意しており、無くなり次第受付を終了させていただきます。

カテゴリー: お知らせ

飲酒運転根絶啓発用コースターをプレゼント!

「飲酒運転根絶啓発用コースター」を差し上げます!

 当協会では、岡山県が推進中の「ストップ飲酒運転県民運動」に協賛し、この運動に賛同
していただける方にみだしのコ-スターを無料で差し上げています。ご希望の方は、ご遠慮
なくお電話でお申し込みください。

1 贈呈対象者
  次のいずれかに該当する個人又は団体に贈呈します。
(1)  岡山県内の飲食店等で、この運動に協力していただける団体や商店など
(2)  岡山県内に居住し、この運動に協力していただける個人やグループ
2 贈呈品
  下記写真のコースター(直径9cm)を差し上げます。

3 申込み受付期間
  平成26年3月31日(ただし、在庫がなくなり次第、終了します。)
4 申込み先
  岡山県交通安全協会安全事務局 電話086-224-3003 まで
5 申込み要領
  お申込みの際、「住所」「氏名」「電話番号」「必要枚数」等をお知らせください。
  その際に「郵送」「警察署渡し」等引き渡し方法について相談させていただきます。

カテゴリー: お知らせ

「岡山県飲酒運転根絶宣言店登録制度」をご存じですか?

岡山県では、飲酒運転を許さない社会環境づくりを推進するため、飲酒運転根絶を宣言する飲食店(以下「飲酒運転根絶宣言店」という。)の登録制度が始まりました。あなたのお店もぜひ登録され、進んで飲酒運転追放にご協力ください!
                       記
1 登録対象
  岡山県内で営業し、来店者に酒類を提供する飲食店(以下「酒類提供飲食店」という。)が対象
2 登録の基準
  飲酒運転根絶宣言店には、次の事項を宣言し、実践していただきます。
(1) 来店者に来店方法を確認すること。
(2) 自動車等での来店し、飲酒した後自動車等を運転する予定のある者(ハンドルキーパー等)に
  は、酒類を提供しないこと。
3 登録の申込み
  飲酒運転根絶宣言店の登録を希望される場合には、知事に対して飲酒運転根絶宣言店登録申
込書を提出していただきます。
4 登録の実施
  知事が登録店として適当と認めた場合には、飲酒運転根絶宣言店登録台帳に登録され、岡山
県のホームページに掲載されることとなります。詳細については、岡山県庁内のくらし安全安心課(電話086-226-7292)にお尋ねください。 

カテゴリー: お知らせ

秋の交通安全県民運動が始まります!

           秋 の 交 通 安 全 県 民 運 動
 
平成25年秋の交通安全県民運動が次のとおり始まります。県民あげてこの運動に取り組みましょう。
                    記
1 期間
  平成25年9月21日~9月30日まで
2 主唱
  岡山県・岡山県交通安全対策協議会
3 スローガン
  「いそぐほど きけんは近くに やってくる」
4 運動の重点目標
 (1) 最重点目標
    子どもと高齢者の交通事故防止
 (2) 重点目標
   * 全国共通
    ・ 夕暮れ時と夜間の歩行者、自転車乗用中の交通事故防止
    ・ すべての座席のシートベルトとチャイルドシ-トの正しい着用の徹底
    ・ 飲酒運転の根絶
   * 県
    ・ 交差点における安全通行の徹底(うっかり、ぼんやり、脇見運転の防止)
    ・ スピードダウンの励行

カテゴリー: お知らせ

岡山市内で貸し出し自転車「ももちゃり」が始まりました!

        岡山市コミュニティサイクル「ももちゃり」について

 岡山市では、7月27日から市内での自転車貸し出しを始めました。140台の自転車を
岡山駅東口、後楽園、岡山市役所、県立図書館など市内中心部の17か所に設備し、どこの
専用置き場でも借りたり、返却ができるというものです。
 岡山市内の会社や学校に通勤、通学している人などにとって便利な交通手段になると思われ、また、これによって、市内中心部の交通量の減少が期待されます。ただし、自転車も車です。交通ルールを守り、正しい運転をしましょうね。
                    記
 利用者登録
  JR岡山駅近くの運営本部(北区岩田町)で、最初登録し、専用カードの発行を受ける
  必要があります。
2 料金
  1時間以内の利用なら1日に何回乗っても200円。1時間を超えると30分ごとに
  100円と、短時間利用者が使いやすい料金設定になっています。
3 基本料金無料キャンペーン
  今なら、8月31日まで60分以内なら何回利用しても無料のキャンペーン実施中。
4 アクセス
  詳細は okayama-ccs.jp または 「ももちゃり」 で検索してください。

カテゴリー: お知らせ

今年上半期の交通事故発生状況 (死者率全国ワースト4位!)

            平成25年上半期の交通事故発生状況
  岡山県下における今年上半期の交通事故発生状況は、次のとおりです。10万人当たりの死者率は平成19年以降最悪の状況で全国ワースト4位、家庭、職場、地域で交通事故防止活動を推進しましょう。
                   記
1 総事故件数 
  28,852件(前年比-151件)
 ・ 人身事故は、6,797件(前年比-433件) 
 ・ 物損事故は、22,055件(前年比+282件)
2 交通死亡事故
 ☆ 上半期の57件58人は、平成19年以降最悪ペース!!
 ☆ 人口10万人当たりの死者数は3.0人(死者率全国ワースト4位)
 ☆ 死者数は、4月以降急増
  ・ 4月~6月の死者39人は、死者全体の67.2%を占める。
3 交通事故死者の特徴
 ☆ 高齢者の死者は、全体の約6割の34人。うち歩行中が半数を占める。
 ☆ 高齢者の歩行中の死者は、17人。うち横断中の死者が約5割を占める。
4 死亡事故の特徴
 ☆ 自爆型事故が多発!
  ・  自爆型事故が、死亡事故全体の4割(21件)を占める。
  ・  4月以降は15件と多発している。
 ☆ 交差点事故が多発!
  ・ 交差点内や交差点付近の事故が、4月以降多発している。 
 ☆ 漫然運転による死亡事故が多発
   漫然運転とは、スマホ操作中、携帯電話通話中、ダッシュボードからの書類等の取出
し中、脇見運転などに起因する事故をいい、10年前に比べ最近激増している。 
  ・ 死亡事故全体の4割以上が漫然運転である。
  ・ 運転経験5年以上のベテラン運転者による事故が9割、そのうち高齢者が3分の1
を占める。
  
              事故防止のポイント
    ① 自爆型事故の抑止! ~ 安全速度の厳守
    ② 交差点付近は要注意! ~ 信号、横断者や自転車、対向車等に注意  
    ③ 漫然運転は厳禁! ~ スマホ、携帯電話などでの脇見運転は絶対にダメ 

カテゴリー: お知らせ

着ぐるみの衣装が完成!


着ぐるみの衣装ができてバージョンアップ

当協会では、県内各地で開催される交通安全啓発イベントの際に役立ててもらおうと「着ぐるみの無料貸出し」を行っていますが、このほど、児島交通安全協会(中村榮子会長)を通じ、着ぐるみ用の衣装としてジーンズ生地のスカートやつなぎ服などの寄付があり、一層のバージョンアップが図られました。
寄付者は、倉敷市内居住の岡本京子さん、藤井菊子さんたちで、当協会の交通安全啓発活動の趣旨に賛同されて製作されたものです。この着ぐるみは県内各地で開催される各種交通安全イベントで使用されますが、そこに集まる子どもたちの笑顔が一層増えて広報効果が高まるものと思われます。
お二人を始め、倉敷市児島産業振興センター、(株)モリ・フロッキー等協力者の皆様、ご厚情誠にありがとうございました。

カテゴリー: お知らせ

生田監事(岡山南交通安全協会長)が警察協力章を受賞!


当協会監事の生田量一氏(岡山南交通安全協会長 84歳)が、このたび地域の交通安全活動功労者に対して警察庁長官から贈られる「警察協力章」を受賞されました。生田氏は、1958(昭和33)年4月から岡山東(現岡山中央)交通安全協会小串支部長として地域の交通安全ボランティア活動に従事され、その後、1971(昭和46)年10月から岡山南交通安全協会副会長、1980(昭和55)年4月から現職を務められており、当協会では、1980(昭和55)年6月から評議員、1990(平成2)年6月から監事の要職を務めていただいています。55年もの長きにわたる奉仕活動に敬意を表しますとともに、栄えあるご受賞に対しまして、心よりお慶びを申し上げます。

カテゴリー: お知らせ