カテゴリーアーカイブ: 未分類

令和2年春の交通安全県民運動及び交通事故死ゼロを目指す日

令和2年春の交通安全県民運動及び交通事故死ゼロを目指す日が決まりました。

→詳細はこちら

カテゴリー: お知らせ

交通安全功労者等の全国表彰

1月22日、文京シビックホール(東京都文京区)にて、交通安全功労者や優良運転者を表彰する緑十字金章、銀章(警察庁長官・全日本交通安全協会長連名表彰)の贈呈式が開催され、岡山県は12名の方が表彰されました。また、優良団体では、5団体が受賞しました。
また、緑十字銀章功労者受賞の猪原君子さんは、全国表彰者代表で登壇し、警察庁長官から表彰状を授与されました。
受賞者、受賞団体は次のとおりです。

◇個人表彰

○緑十字金章
・功労者 吉澤 信也(里庄町)
・運転者 三宅 紀 (倉敷市)

○緑十字銀章
・功労者
猪原 君子(岡山市)
赤木 充夫(総社市)
藤野 重実(真庭市)
赤木 鴻太(美咲町)
藤原 肇 (倉敷市)

・運転者
熊澤 克已(岡山市)
橋根 光則(岡山市)
山下 忠孝(岡山市)
原田 保彦(玉野市)
村岡 孝一(真庭市)

◇団体表彰

○優良団体
児島交通警察協助員会
○優良事業所
株式会社中電工津山営業所
福滝建設株式会社
○優良学校
岡山市立伊島小学校
○優良交通安全協会
瀬戸内交通安全協会
○優良安全運転管理者協議会
津山安全運転管理者協議会

表彰式の模様(秋篠宮殿下同妃御臨席)

代表者で登壇した猪原君子様


							
カテゴリー: お知らせ

年末・年始の交通事故防止県民運動実施中

1 目  的
年末・年始の繁忙期には交通事故防止の増加が懸念されることから、県民一人ひとの交通安全意識を高め、交通事故防止を図ることを目的としています。

2 実施期間
令和元年12月1日(日)~令和2年1月6日(月)

3 主  唱
岡山県・岡山県交通安全対策協議会

4 スローガン
「交通ルール 守って無事故の 年末年始」

5 運動の重点目標及び推進項目
(1)高齢歩行者の交通事故防止

高齢者交通安全5則
まつ(次の安全を待つ)
・みる(周囲の状況を見る)
・むりせず止まる(交差点などでは無理せず止まる
・め立つ(夜光反射材を着用して目立つ)
・もっと知る(自分の身体機能の変化をもっと知る)

(2)夕暮れ時・夜間等における交通事故防止

(3)スピードダウンの励行

(4)飲酒運転の根絶

【4 (し)ない】
 1 酒を飲んだら運転はしない
 2 運転するなら酒は飲まない
 3 酒を飲んだ人の車には同乗しない
 4 使用者は、従業員に飲酒運転を命じたり、認めたりしない。

3 (さ)せない】
 1 酒を飲んだ人には、車を運転させない。
 2 酒を飲んだ人には、車を貸さない。
 3 運転する人には、酒はすすめない。

 

「ゆずる・とまる・まもる
ゆとりとゆずりあいの心で運転しましょう」

高齢者の歩行中の事故をなくしましょう
夕方・夜間は目立つことが大事
ライトは早めに点灯
飲酒運転は絶対に許されません
出かける人に「気をつけて」のひと言を

「岡山県交通安全協会からのお願いです。」

カテゴリー: 未分類

秋の交通安全県民運動が始まります!

詳細は以下の画像をクリックしてご覧下さい。

カテゴリー: 未分類

平成31年岡山県交通安全年間スローガンが決まりました

基本スローガン
 安全は 一人一人の 思いやり

運転者のみなさんへ
 ○ 歩行者を 守る気づかい 思いやり
 ○ 夕暮れの 早めのライトで 防ぐ事故

歩行者・自転車利用者をご利用のみなさんへ
 ○ 身につける 夜道のお守り 反射材
 ○ 自転車の すりぬけ運転 事故の元

こどものみなさんへ
 ○ とび出さない いったんとまって みぎひだり
 ○ 登下校 いつもの道こそ 要注意

カテゴリー: 未分類

秋の交通安全県民運動が始まります!

詳細は以下の画像をクリックしてご覧下さい。

カテゴリー: お知らせ

春の交通安全県民運動が始まります!

詳細は以下の画像をクリックしてご覧下さい。

カテゴリー: お知らせ

交通安全年間スローガン 県内から2人受賞

全日本交通安全協会が募集していた来年の全国交通安全運動などに使う
「交通安全年間スローガン」の受賞作が決定し、県内からは

津山市の赤堀邦子さん(66)の作品
「ハイビーム 知らせる 見つける 夜の道」
が運転者向けの部門で全日本交通安全協会会長賞に、

倉敷市の増田 愛さん(33)の作品
「反射材 自分をアピール 防ぐ事故」
が歩行者・自転車利用者向けの部門で警察庁長官賞に選ばれました。

カテゴリー: 未分類

第50回二輪車安全運転全国大会 団体第2位、一般Bクラス優勝!

 8月5日、6日の両日、三重県の鈴鹿サーキットにおいて開催された二輪車安全運転全国大会において、岡山県チームは、団体第2位、一般Bクラスで藤原選手が個人優勝という素晴らしい成績をおさめました。

同大会には、
  高校生等クラス(原付)     田中悠真選手
  女性クラス  (原付)     湊 志穂選手
  一般Aクラス(400cc)   光吉政一選手
  一般Bクラス(750cc)   藤原尚幸選手

の4選手が、岡山県代表チームのメンバーとして出場し、法規履行走行、技能走行の競技で、2ヶ月間に及ぶ訓練の成果を発揮しました。
 選手の皆さん、お疲れさまでした。ご指導、ご支援をいただいた関係者の皆さん、ありがとうございました。

 団体第2位の藤原・光吉・湊・田中選手    一般Bクラス優勝の藤原尚幸選手

 

 

カテゴリー: 未分類

万一の備え、自転車安心保険に加入しよう

全日本交通安全協会では、自転車が加害者となる交通事故の増加、事故に関わる高額賠償判例などが相次いでいることなどから、自転車会員制度を新設し、同会員向け保険の募集を始めています。

◆ サイクル安心保険(保険期間1年)の加入プラン例

○ プランA(賠償のみプラン)
・ 賠償責任補償  補償額1億円(家族全員補償)
・ 年間掛金 1,230円 (会員年会費等を含む)
○ プランB、プランC
・ プランAの補償に内容に、加入者本人、家族の傷害補償を加えた
プランB、プランCもあります。

◆ 申込みは、全日本交通安全協会のホームページをご覧下さい。  
「全日本交通安全協会 自転車会員」で検索!!

カテゴリー: 未分類